日本初導入 画期的木製ランニングマシン「SprintBok」

WELLNESS JOURNAL(東京都中央区、スペシャルティパーソナルトレーニングジム)は、NOHrD製の木製ランニングマシン「SprintBok」を導入したことをお知らせします。

 

「SprintBok」はドイツ製湾曲型自走式トレッドミルで、細身で美しい曲線美でデザインされた木製フレームにより、最も歴史ある発明コンクールである「コンクール・レピーヌ」でデザイン賞を受賞した製品です。デザインの美しさだけでなく、精密に計算された湾曲カーブにより、走行時の安定感を担保し、まるで屋外を歩いたり、走ったりする感覚を引き出すことができる画期的な機能を備えています。

 

 

また、可動式の木でできたパネルと正確なベアリングによって作られたベルトによって、脚の力がスムーズに伝わるように設計されているため、スピードの制限もなければ、設定も必要なく、気持ちの良いウォーキングから全力疾走まで、一人ひとりにマッチした無理のないトレーニングが可能です。

 

 

「SprintBok」の導入により、WELLNESS JOURNALのトレーナーは、お客様の目的を実現するための選択肢を増やすことができ、よりオーダーメイドのパーソナルトレーニングの質を高めることが可能になりました。

・膝の怪我による手術後のリハビリでの脚力アップ及び持久力アップ

・加圧トレーニングとの組み合わせによるスプリント能力向上やボディメイク

・有酸素運動による日常の生活体力向上や脂肪燃焼効果

※上記は一例です。

 

 

【NOHrDとは】

ドイツのWaterRower社が提供する木製のフィットネスマシンブランド。

https://www.nohrd.com/

 

 

【お問い合わせ先】

WELLNESS JOURNAL(スペシャルティパーソナルトレーニングジム)

〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-17 銀座パトリアタワー11F

TEL:03-4500-5517

Mail:info@wellness-j.com

お問い合わせURL:https://www.wellness-j.com/contact/

 

top